さくらインターネットでURLをhttps化しよう

投稿日:

スポンサーリンク

 

いま使っているワードプレスのURLをhttps化

いま使っているこのワードプレスのサイトはまだhttpのまま・・・

「https化しないといかんなぁ」
と思いながらも忙しさにかまけて放置していた(苦笑)

 

令和2年になり、今年こそhttps化しようと
元旦早々調べていると結構面倒くさそう・・・

 

因みに使っているサーバーはさくらインターネット!
巷ではXサーバーを推奨しているけど
天邪鬼的なところがあってさくらサーバーを使っている(笑)

 

 

さくらインターネットでhttps化

さくらインターネットを独自ドメインで使用していると
WPのプラグインでhttps化をできる
とサポートに書いてあるじゃない!

 

でも単にプラグインをインストールするだけでは
https化できるわけではないらしいwww

 

 

じゃ、何が必要かというと
事前に「SSL証明書」を発行していないといけない。

もう既にインストールしちゃったし・・・
削除したらいいと思うけど

 

私みたいにならないように以下のサポートを見てね!!

 

さくらインターネットの【WordPress】SSL化プラグインの使い方

 

上記記事中にこのSSL証明書が無料のもと有料のものとあり
有料のものもいくつか種類があった。

参考記事:目的から選ぶ|さくらのSSL

 

個人的に使うなら無料のもか優良版のJPRSドメイン認証型の
二つに絞った!

 

さくらインターネットSSL化無料版

早速、さくらインターネットで無料でSSL化するのを見てみた。

サポートの記事はこちら>>無料SSL化設定手順

 

この記事の中に出てくる
Aレコードの値がさくらサーバーに向いている必要があります」

・・・?

・・・?

 

「Aレコード値とは」で早速ググッた!

1ページ目の検索結果の中のサイトを見ていると
どうやらAレコード値とはIPアドレスのことを指していて
ドメインにランクがあると書いてあった。

参考記事:独自ドメインをAレコード値(IPアドレス)で設定したい

 

まとめ

今回は、https化することを目的に調べたことを途中だけど
書きました。

 

もう少し調べて分かりやすい記事を書きたいと思いますので
しばしお待ちいただけばと思います。

 

 

-アドセンス実践記

Copyright© 時間や場所に縛られない生活をしたい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.