ネット初心者にも分かるアフィリエイトとは

更新日:

スポンサーリンク

「どうやらインターネットでお金を稼げるらしいよ!?」

「ホント!でもどうやってやるんだよ?」

「何やらアフィリエイトというみたいやけど、知ってる?」

「う~ん、アフィリエイトという言葉は耳にしたことはあるけどね・・・」

そんなアフィリエイトに興味や関心のある方

 

どうも
すずきです

 

テレビの情報番組とかで

芸能人のブログの広告収集がいくらぐらいある

とか聞いたことがあると思います

 

また普段の日常生活で

  • ネットで稼げるらしい
  • アフィリエイトって聞いたことあるけど何?

と聞いて
実際にググッてこのページを見つけてくれたあなたに
アフィリエイトはどういったものなのか
を説明していきますね^^

 

アフィリエイトとは販売代理店

分かりやすく言うと
アフィリエイトとは企業の商品・サービスの販売を手伝う
販売代理店のようなものなんです

 

一口にアフィリエイトと言っても
種類がいくつかあります

 

しかし、基本的な形は同じで
個人のブログで企業の商品やサービスを紹介します

その紹介をしたブログから商品やサービスが購入された場合
仲介料という形で一定の金額が企業からもらえるわけです

 

アフィリエイトを
特別のような感じに考えてるヒトが多いようですが
実はそうではないんです

 

アフィリエイトと同じ仕組み
を採用しているものは沢山あるんですよ

 

例えば、新聞

インターネットが普及していない当時、
各新聞会社は全国に販売代理店を募集して
定期購読者を獲得していきました

 

その新聞販売獲得数に応じて
新聞販売店に手数料を支払われるわけです

 

その他には携帯電話

携帯電話ができた当初、各電話会社は
取り扱う携帯電話を販売してくれる一次代理店を募集し
一次代理店は、販売を手伝ってくれる二次代理店を募集

 

販売台数によって、
一次代理店は携帯電話会社から販売手数料をもらい
二次代理店は一次代理店から販売手数料をもらう

 

企業の商品販売をして販売手数料をもらう
アフィリエイトの仲介手数料と同じですよね

 

インターネットが普及して個人がメディアを持つ時代に

インターネットが普及して
個人が情報発信できるメディアを持てる
様になったんですね

 

そこに目を付けたのが企業です!

自社商品やサービスを取り扱わせていたのを
会社だけにとどまらず個人も取り扱えるようにして
ビジネスチャンスを広げたんですね

 

SONYやPanasonicなどの一流メーカーは
ブランド力や販売力もあります

 

しかし、
技術力はあっても販売チャンネルを持たない
企業は沢山あります

 

そういった企業が
自社ホームページだけじゃなく
個人のブログでも紹介して貰おうと考え
様々な業種の企業が
アフィリエイトを行っています

 

しか~し、
アフィリエイトが
ビジネスチャンスに繋がると思っても
企業がブログを持つ各個人と契約を結ぶのは
とても大変なことは想像できますよね

 

そこで
企業と個人を結ぶ仲介業者
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)
ができました

 

実際には
企業からではなくASPから
仲介手数料が支払われることになります

 

ASPについては
次の記事で紹介しますね^^

次の記事も同時に読むことで
よりアフィリエイトを理解できますよ!

 

次の記事はASPについて>>

 

アフィリエイトのまとめ

アフィリエイトとは
これまでリアルの社会で行われてきた
企業の商品・サービスの販売代理を
インターネット上で行っていることと
同じです

 

そのアフィリエイトをする企業と個人を
結ぶ仲介業者であるASP
というのがあります

-アフィリエイト初心者講座
-

Copyright© 時間や場所に縛られない生活をしたい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.