ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)について

投稿日:

スポンサーリンク

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは

前の記事で「アフィリエイトとは」で説明をしました

まだ読まれていない方は先に読んでくださいね
アフィリエイトとは>>

 

こんにちは
すずきです

 

ASPの説明の前に

アフィリエイトをする人をアフィリエイター

商品・サービスを宣伝して欲しい企業をクライアント

と言います

 

そのアフィリエイターとクライアントを仲介しているのが
ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です

 

アフィリエイトで発生した利益は
クライアントからではなく
ASPからもらいます

 

このASPにどんな企業の商品が登録してあるのか気になりませんか?

全部書くのは大変なので一部紹介すると
化粧品、引越しサービス、車買取サービス、電話占い、グルメ、旅行
保険、結婚、本、CD・DVDなど

日常生活にある殆どの商品があります

 

ASPはどんな企業が運営しているのか

ASPには日本で超有名な企業あります

あなたも知っていますよ^^

 

それは

楽天アマゾンです

ほんとにぃ~?

という声が聞こえてきましたが
本当なんですね

 

アマゾンでは
アマゾンアソシエイト」という言葉が
サイトの最下部にありますし

アマゾンアソシエイトでググってみてください

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)プログラムに参加しよう!

と1ページの1位にでてきます(苦笑)

 

それと

「楽天アフィリエイト」でもググってみてください

楽天アフィリエイトの公式HPがでてきます

 

その他に
アフィリエイトをするに殆どの人が登録している
といっても過言ではない

A8.net

 

ASPと聞くとなんか怪しいというイメージがありません

 

例えば
A8netは株式会社ファンコミュニケーションズ
という企業が運営しています

 

株式会社ファンコミュニケーションズは
2014年にASPで初めて株式を東証一部に上場した会社です

 

信じてもらえないかも知れないので
ネットで調べてみてくださいね(汗)

 

その他にも沢山のASPがあります

 

ASPがクライアントに代わって商品・サービスを管理している

クライアントとしては
直接多くのアフィリエイターと契約した方が
利益拡大につながります

 

しかし、

一企業がとてつもない数のアフィリエイターと契約し
管理するには事務処理も含めコストがかかります

 

その手間を担ってもらう代わりに手数料を支払う方が
クライアントにとってもメリットがあるわけです

 

ASPのまとめ

  • ASPとはアフィリエイターとクライアントを仲介してくれる
  • 楽天やアマゾンもアフィリエイトをしている
  • 東証1部の上場会社もある

 

 

-アフィリエイト初心者講座
-

Copyright© 時間や場所に縛られない生活をしたい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.