ハイアール製の冷蔵庫の評判は悪いけど調べてみた!

投稿日:

スポンサーリンク

一人暮らし生活を始めるのに必要なものといえば
電化製品ですよね!

一人暮らしを始める時予算が決まっていて
本当は日本のメーカーで買い揃えたいんだけど
全てを揃えようとすると当然価格の安い商品しか選べない・・・

メーカーも限られてくるし
デザインはいいし価格も安い
「ハイアール?」
聞いたことのないメーカーだし何か不安・・・
そんな経験ありませんか?

 

ハイアールの冷蔵庫の評判が悪いけど故障率はどのくらい?

 

家電量販やネットで白物家電コーナーで
ハイアールというメーカーを見かけたことありませんか?

実は、ハイアールの冷蔵庫を含む白物家電は世界で最も売れているんですね。

私はメーカー名は知っていましたが
そこまでのグローバル企業とは知りませんでした。

世界100カ国で展開しているなら当然販売数の母数が多いから、
良品の数も不良品の数も多くなります。

電化製品を購入するとどのメーカーでもある程度故障はおきます。

じゃ、国内で販売される冷蔵庫など白物家電の故障率って
どのくらいなのか気になりませんか?

家電専門誌「技術営業LEADERS」の調査によると、
白物家電全体の故障率は2.8%です。

5%くらいかなと思っていたんですが、以外に低いんだなと実感しました。

白物家電全体だから、ハイアール製品も含まれています。

もしハイアールの冷蔵庫の評判がネットの口コミにあるように
悪い不良品だらけだとするなら、
製品品質に厳しい日本市場で
10年以上も生き残れるはずはないと私は思います。

どのメーカーでも通常の製造ラインで生産される場合
不良品がそうそう出ないように管理されているはずです。

実際に国内メーカーと比較しても、
ハイアール家電の故障率・初期不良率が飛び抜けて高い
ということはありません。

家電専門誌の調査結果からみても
日本製の製品と比べても遜色のないレベルに達している
と言えるんじゃないでしょうか。

 

ハイアール製の冷蔵庫の特徴

一番の売りは安価!!

468Lの4ドア冷凍冷蔵庫が10万円ちょっとです。

ハイアールの冷蔵庫は基本的に
ドアが少なく小さい冷蔵庫が多くコンパクトです。

デザインですが、
直線を基調にしたシンプルなものが多く
実用的で無駄がないです。

カラーもツヤのあるホワイト、深みのあるブラック
艶のあるシルバーやゴールドと
様々なインテリアに溶けこむようにラインナップされています。

特に問題なく使用できるコスパの高い製品です。

ハイアールの冷蔵庫はこんな人におすすめ

一人暮らしの方にはおすすめです。

安く抑えたいなら
ハイアールの冷蔵庫はとてもおすすめの商品です。

ハイアールはどこのメーカー?

ハイアールは中国のメーカーです。

ハイアールは世界100カ国で事業展開して、
冷蔵庫、洗濯機では世界No,1シェアの企業です。

製品品質やコストパフォーマンスが高くなければ、
世界100カ国にシェアを拡大できないと考えます。

日本では2002年にハイアールセールスジャパンと
三洋電機と合弁で設立した「三洋ハイアール株式会社」が
ハイアールブランドの冷蔵庫、洗濯機、エアコンを輸入販売開始しました。

ということは、日本メーカーの品質を受け継いでいるんです!
(三洋電機は2011年パナソニックに買収されています)

また、家庭用だけでなく、
日本国内のコインランドリーではトップシェアとなっており、
2015年の段階でコインランドリーの7割がハイアール商品を占めています。

あと、ビジネスホテルの客室に備え付けられている
ワンドアの冷蔵庫もハイアールが多いですね!

ハイアールのサポート体制はどうなっている?

サポートも365日(9:00~18:30)受付しているので、
何かあったとしてもすぐ電話すればOKです。

ちなみにメールで
メーカーから直接購入できないか問い合わせをしました。

直接購入はできないと回答があり
カスタマーからのメールの対応もとても迅速で丁寧でした。

個人的にはしっかりしている印象を受けました。

まとめ

ハイアールは世界100カ国で事業展開してるグローバルメーカー。

日本国内の白物家電の故障率2.8%の対象に入っている。

中国製というと安かろう悪かろうイメージは当てはまらない。

スマホのiPhoneも中国で製造されていますが
中国製だからというイメージありますか?

-コラム
-, ,

Copyright© 時間や場所に縛られない生活をしたい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.